暗号通貨に関する事など

暗号通貨に関する覚書など。メモや日記。

※技術的なことに関して、間違っていたらコメントから指摘していただけると泣いて喜びます

暗号通貨に関する事などの人気ブログ記事

  • 【仮想通貨NEM】 twitter簡単に投げ銭が出来るtipnemの使い方[基本編]

    ツイッター上でいつもお世話になっている方への感謝のしるしや「良いね!」に変わる表現として、ツイッターアカウントに向けて投げ銭が出来るtipnemというサービスの使い方の紹介です。 今回は基本編。xemを入金してから初めて送金するまでの手順を説明します。 (tipnemはxem以外にも自作のモザイク... 続きをみる

  • ビザンチン将軍問題と分散型台帳

    はじめに  ブロックチェーン、分散型台帳、PBFT、コンセンサスアルゴリズム、色々調べると必ずこの単語にたどり着くと思います。「ビザンチン将軍問題」。  じゃあこのビザンチン将軍問題、何なのかと検索してみると、ビザンチン将軍都市攻撃計画がどうだの、そんな話ばかりでイマイチ分かりにくい。私達は言葉の... 続きをみる

    nice! 2
  • 仮想通貨NEM 触って楽しいAPIのお話

    はじめに  仮想通貨NEMにはAPIと呼ばれる機能がついており、それによって誰でも簡単にブロックチェーンの力を得ることが出来る。今回はそのことについて書く。 APIとは  そもそもAPIとは何なのか。  APIとは、「アプリケーション・プログラミング・インターフェース(Application Pr... 続きをみる

    nice! 2
  • 仮想通貨NEM NanoWalletの基本操作

    はじめに  NanoWalletの基本的な使い方に関する質問のうちmijinフォーラムに質問が多い部分を中心に、簡単に説明していきます。(特に質問としてよく見かける部分のみ) ホーム画面での操作  特に書くこともないので画像をもって説明とします。NanoWalletは精力的にアップデートがされてお... 続きをみる

  • 【仮想通貨NEM】 NEM2-CliでCatapultネットワークに触れる3

    前回の続きです。 今回やること  今回は、前回までに用意したローカルのmijinネットワークにNEM2-Cliを使ってトランザクションを投げるところまでやります。  これ以降はNEM2-Cliのリファレンスを見ながらコマンド叩いていくだけですね。  私の使っているOSはこんなかんじ。 $ cat ... 続きをみる

  • 【仮想通貨NEM】 NEM2-CliでCatapultネットワークに触れる2

    前回の続きです。 今回やること  今回はTechBureauから公開されているCatapult Service Bootstrapを利用してDocker仮想環境上にmijinネットワークを構築して動かし、その内容を確認するところまでやります。 bootstrapのダウンロード  まずは、下記リンク... 続きをみる

  • 【NEM-Catapult】 Transaction

    ※最終更新:2018.3.28 はじめに   今回はTransactionについてです。 Transactionの種類  transaction は今これを書いている時点では10種類あります。ドキュメント記載順に... transfer transaction register namespace... 続きをみる

    nice! 2
  • 仮想通貨NEMのハーベスティングの状態を確認できるWatchFace

     NEMのハーベスティングの状態をPebbleから監視できるアプリを作りました。元々はQitiaの方で書いていました(後に大きく修正しました)が、今は特に技術的なお知らせもないのでこちらで… Qiitaの記事はこちら  また、Githubでソースコード公開しています。ライセンスは特に気にしていない... 続きをみる

    nice! 1
  • 【仮想通貨NEM】 8/1まで 投票せよ NanoWalletのVoting機能

     NanoWallet 1.4.3でメインネット向けに新しくリリースされた投票機能と、今回早速行われている投票案件について説明します。 【今回の提案の投票期日:〜2017/8/1 (あと5日)】 新たに追加されたVoting(投票)機能とは?  最初に、Vote機能に関して簡単に説明しておきます。... 続きをみる

  • 新しいNanoWalletを触ってみた [Linux版]

     結構前にNanoWallet 1.4.0版出ましたね。皆さんアップデート済んでますか?  (まだの方はこちらを参照してください)  で、1.4.0から実験版として新たにWindows,Mac,Linuxとで各OSに合わせた新しいNanoWalletのパッケージが配布されるようになりました。  今... 続きをみる

  • 仮想通貨 中古のウォレットは危険ですよという話

     ツイッターを見ていて気になったことがあったので書きます。  中古のハードウェアウォレットのことです。  結論を先に言います。  中古のハードウェアウォレットは絶対買ってはいけません。  これね。別に転売がどうとかは個人的にはどうでも良いのですが、わざわざ高いお金払って危険なウォレットを買う必要は... 続きをみる

    nice! 6
  • 仮想通貨 NEMに関する情報をまとめた 2017/05/23

    NEM公式サイト  ニュース、ブログ以外は基本的にローカライズされているので臆せずサイトを覗いてみよう。また、ブログの記事はGoogle翻訳にかけるだけで十分読めるものも多いので、ひと手間かかるがぜひ読んでみよう 以下、プロダクト・プロジェクトを中心に簡単に紹介していく NIS/NCC  NEMの... 続きをみる

  • Segwitに関して調べた記録3

    前回の続き 3,Segwitとトランザクション展性攻撃耐性に関して  Segwitがもたらしてくれる恩恵として「トランザクション展性攻撃の耐性が増す」ということをよく言われ、それがライトニングネットワークを実現するのに必要だと言われている。 トランザクション展性攻撃(はじめに)  トランザクション... 続きをみる